DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >

Browsing by Author 戸田静男

Jump to: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
or enter first few letters:   
Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Showing results 1 to 42 of 42
Issue DateTitleAuthor(s)jtitleVolumeIssueStart-pageEnd-page
1990ESRスピントラッピング法による隔物灸の基礎的研究菅田良仁; 大西基代; 東家一雄; 戸田静男; 黒岩共一; 木村通郎; SUGATA Ryojin; ONISHI Motoyo; TOYA Kazuo; TODA Shizuo; KUROIWA Kyoichi; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌404369376
2006rhaponticinの銅脂質過酸化に対する抑制作用戸田静男; 白滝義明関西鍼灸大学紀要3-2627
2010VDT作業による眼精疲労に対する鍼灸治療の一症例田中義基; 坂口俊二; 戸田静男; 若山育郎全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603607607
2008お灸の研究 艾の特徴の解明 艾の生化学的特性とその作用に関する研究戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)5813941
2007お灸の研究 艾の特徴の解明 艾の生化学的特性とその作用に関する研究戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573291291
1999ここまで判った灸の科学−基礎から臨床へのフィードバック−指定発言:灸を支える技術の思想篠原昭二; 山岡傳一郎; 會澤重勝; 戸田静男; 仲西宏元; 長野 仁全日本鍼灸学会誌494--
2008ストレスによる眼精疲労に対する鍼灸治療戸田静男日本東洋医学雑誌(0287-4857)59別冊224224
2007ストレスによる休職者が鍼灸治療により改善し職場復帰した一症例戸田静男日本東洋医学雑誌(0287-4857)58別冊234234
2007ランダム化比較試験による冷え症に対する鍼灸治療の効果坂口俊二; 金井成行; 戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)1-8285
1979一般講演・赤血球膜浸透圧抵抗からみた鍼灸の作用機序戸田静男; TODA sizuo日本鍼灸治療会雑誌272177183
1988隔物灸について大西基代; 戸田静男; 菅田良仁; 東家一雄; 黒岩共一; 木村通郎; ONISHI Motoyo; TODA Shizuo; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; KUROIWA Kyoichi; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌384420422
2000灸の科学戸田静男; TODA sizuo伝統鍼灸雑誌42-39-
1999灸の科学的証明 灸療法におけるモグサの意義戸田静男; TODA sizuo医道の日本臨044153157
2003灸研究の現在會澤重勝; 校條由紀; 東家一雄; 仲西宏元; 戸田静男; AIZAWA Shigekatsu; MENJO Yuki; TOYA Kazuo; NAKANISHI Hiromoto; TODA Shizuo全日本鍼灸学会誌535601613
2007駆お血穴への鍼灸治療が有効であった冷え症の2症例坂口俊二; 金井成行; 戸田静男日本東洋医学雑誌(0287-4857)58別冊235235
2008血液および脳内カルニチンに対する鍼灸効果(Effects of Electroacupuncture and Moxibustionon Carnltlne in Blood and Brain)戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)2-4347
2010原南陽『経穴彙解』における奇穴の一考察戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)4-7585
2005古写本鍼灸秘書 全 解題及び翻字亀節子; 前田えい子; 戸田静男関西鍼灸大学紀要2-112
2009香川修庵『一本堂行余医言』巻之一取穴法の現代的意義について戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593332332
2002刺鍼の浅深についての一考察戸田静男; TODA sizuo医道の日本614161164
2007施灸刺激の脳内および血中カルニチンに対する作用戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573352352
2006施鍼の抗炎症作用について 血管透過性に対する作用戸田静男; TODA sizuo関西鍼灸大学紀要3-2830
2010耳鳴に対する澤田流太谿の効果について 症例からの考察戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603555555
2007傷寒に対する鍼灸治療について 症例を用いての考察前嶋拓也; 楳田高士; 戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)1-5865
2011「人物を通してみる日本鍼灸の歴史」について 華岡青洲(はなおかせいしゅう)戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)6111213
2008『本草綱目』における艾火と灸について戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583416416
2009『本草綱目』における艾火に関する一考察戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)3-6871
2007冷え症に対する鍼灸治療の臨床試験(探索的研究)坂口俊二; 金井成行; 戸田静男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573400400
2007冷え症をお血病態としてとらえて鍼灸治療を行い奏効した2症例坂口俊二; 金井成行; 戸田静男; 若山育郎東洋医学とペインクリニック(0287-1726)373-45260
2007疼痛症状に対する奇穴の治療促進効果について 症例からの考察山本亜沙子; 戸田静男関西医療大学紀要(1881-9184)1-6673
1990艾のラジカル除去作用の研究大西基代; 戸田静男; 菅田良仁; 東家一雄; 黒岩共一; 木村通郎; ONISHI Motoyo; TODA Shizuo; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; KUROIWA Kyoichi; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌404377379
2005艾の新規フェノール成分の検索及び分取方法の確立大西基代; 戸田静男関西鍼灸大学紀要2-122125
1988艾の精油成分の研究(1)戸田静男; 大西基代; 木村通郎; 和田清吉; TODA Shizuo; ONISHI Motoyo; KIMURA Michio; WADA Seikichi全日本鍼灸学会誌383330333
1990艾の精油成分の研究(2)戸田静男; 大西基代; 黒岩共一; 菅田良仁; 東家一雄; 木村通郎; 織田隆三; TODA Shizuo; ONISHI Motoyo; KUROIWA Kyoichi; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; KIMURA Michio; ODA Ryuzo全日本鍼灸学会誌404380382
1988艾の燃焼温度と生体内温度変化に関する研究菅田良仁; 東家一雄; 大西基代; 黒岩共一; 戸田静男; 木村通郎; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; ONISHI Motoyo; KUROIWA Kyoichi; TODA Shizuo; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌383326329
1989艾の燃焼温度と生体内温度変化に関する研究(第2報)—隔物灸について—菅田良仁; 東家一雄; 大西基代; 戸田静男; 黒岩共一; 木村通郎; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; ONISHI Motoyo; TODA Shizuo; KUROIWA Kyoichi; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌392241245
2006艾エキスの血糖値降下に対する作用の検索大西基代; 戸田静男関西鍼灸大学紀要3-75-
1990艾及び艾燃焼生成物のスーパーオキシドに対する作用大西基代; 戸田静男; 菅田良仁; 東家一雄; 黒岩共一; 木村通郎; ONISHI Motoyo; TODA Shizuo; SUGATA Ryojin; TOYA Kazuo; KUROIWA Kyoichi; KIMURA Michio全日本鍼灸学会誌402228231
2007艾葉の酸化的ストレス除去作用戸田静男; 大西基代関西医療大学紀要(1881-9184)1-7777
2010『鍼灸阿是要穴』からの阿是穴、奇穴、経穴の意義についての考察(第一報)戸田静男日本東洋医学雑誌(0287-4857)61別冊229229
2009鍼通電刺激の筋肉内カルニチン、グルタチオンに対する作用戸田静男日本東洋医学雑誌(0287-4857)60別冊324324
2006鍼通電刺激の脳内および血中カルニチンに対する作用戸田静男; 大西基代関西鍼灸大学紀要3-76-
Showing results 1 to 42 of 42

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback