DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >

Browsing by Author 栗林恒一

Jump to: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
or enter first few letters:   
Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Showing results 1 to 18 of 18
Issue DateTitleAuthor(s)jtitleVolumeIssueStart-pageEnd-page
2004C型肝炎ウイルスの鍼体への付着性及び綿花のウイルス除去効果について笠原由紀; 松尾貴子; 奥田学; 楳田高士; 栗林恒一; KASAHARA Yuki; MATSUO Takako; OKUDA Manabu; UMEDA Takashi; KURIBAYASHI Koichi全日本鍼灸学会誌5418796
2007ここまでわかった鍼灸医学 基礎と臨床の交流 膠原病の発症機序 基礎医学の立場から栗林恒一全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573295295
2005ハリ通電刺激により脊髄及び脊髄後根神経節に発現するmRNAの検索内田靖之; 大島稔; 武田大輔; 増田研一; 錦織綾彦; 上田至宏; 栗林恒一; 樫葉均関西鍼灸大学紀要2-133136
2005灸刺激がラット腹腔内マクロファージの機能に及ぼす影響の検討松尾貴子; 栗林恒一; 東家一雄関西鍼灸大学紀要2-140144
2004肝炎ウィルスが付着した鍼体を綿花で拭うことによるウィルス除去効果について大市三鈴; 笠原由紀; 松尾貴子; 楳田高士; 栗林恒一関西鍼灸大学紀要1-3540
2004腹腔内マクロファージの活性化を指標とした自然免疫能の評価法松尾貴子; 笠原由紀; 栗林恒一関西鍼灸大学紀要1-2530
2008臨床現場における鍼灸と免疫 現状分析と評価法についての提言東家一雄; 深澤洋滋; 田原壮平; 栗林恒一; 笠原由紀; 免疫研究委員会全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583391391
2009臨床現場における鍼灸と免疫 現状分析と評価法についての提言笠原由紀; 深澤洋滋; 田原壮平; 栗林恒一; 東家一雄全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)591212
2005艾含有成分カフェオイルキナ酸が示す免疫細胞機能への作用について東家一雄; 木村通郎; 栗林恒一; 大西基代; 松尾貴子関西鍼灸大学紀要2-120122
2005鍼と免疫栗林恒一; 笠原由紀; 田原壮平; KURIBAYASHI Koichi; KASAHARA Yuki; TAHARA Sohei全日本鍼灸学会誌552114122
2007鍼刺激がヒトリンパ球のサイトカイン産生に与える影響(第3報)奥田学; 田原壮平; 笠原由紀; 楳田高士; 栗林恒一全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573354354
2006鍼灸と免疫の基礎研究に関する文献調査東家一雄; 深澤洋滋; 笠原由紀; 奥田学; 田原壮平; 栗林恒一; TOYA Kazuo; FUKAZAWA Yoji; KASAHARA Yuki; OKUDA Manabu; TAHARA Sohei; KURIBAYASHI Koichi全日本鍼灸学会誌565767778
2005鍼灸における感染防止の検討楳田高士; 奥田学; 山崎寿也; 川本純正; 栗林恒一; 若山育郎関西鍼灸大学紀要2-127130
2007鍼灸の免疫応答、特にTh1、Th2バランスに与える影響について栗林恒一; 田原壮平; 笠原由紀; 奥田学; 岡田圭子関西医療大学紀要(1881-9184)1-7477
2005鍼灸刺激が免疫応答に与える影響について栗林恒一; 楳田高士; 東家一雄; 松尾貴子; 奥田学; 笠原由紀関西鍼灸大学紀要2-115119
2007鍼灸刺激と肥満細胞 分子形態学的検索木村通郎; 田原壮平; 笠原由紀; 黒岩共一; 東家一雄; 栗林恒一全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573355355
2005鍼灸臨床試験における統計的手法の検討坂口俊二; 亀節子; 楳田高士; 吉備登; 上田至宏; 栗林恒一; 別所寛人; 吉田宗平関西鍼灸大学紀要2-3741
2005長期間直接灸を行ったラット腹腔マクロファージの機能の評価松尾貴子; 笠原由紀; 栗林恒一全日本鍼灸学会誌552170-
Showing results 1 to 18 of 18

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback