DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >

Browsing by Author 津嘉山洋

Jump to: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
or enter first few letters:   
Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Showing results 1 to 50 of 56
 next >
Issue DateTitleAuthor(s)jtitleVolumeIssueStart-pageEnd-page
2008【いま、知っておきたい統合医療】 統合医療の普及状況山下仁; 津嘉山洋Modern Physician(0913-7963)281115841588
2007がんと鍼灸(2)小川卓良; 金井正博; 福田文彦; 山口智; 真柄俊一; 津嘉山洋; 幸崎裕次郎全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)575587599
2007がんと鍼灸 がんと鍼灸治療に関する調査研究(1) エキスパートの意見津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573310310
2010がん患者に対する鍼灸治療 エビデンスに基づく鍼灸ガイドライン津嘉山洋; 古川聡子; 増山祥子; 山下仁全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603573573
2003ア・ラ・カルト/慢性前立腺炎の体表所見と鍼灸治療形井秀一; 津嘉山洋; 北川龍一; 杉山義樹; KATAI Shuichi; TSUKAYAMA Hiroshi; KITAGAWA Ryuichi; SUGIYAMA鍼灸OSAKA1915762
2009体性感覚誘発電位N20成分と高周波振動成分に鍼刺激が及ぼす影響木村友昭; 木村里美; 津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593355355
2010体性感覚誘発電位皮質N20成分に鍼刺激が及ぼす促通/抑制効果 鍼刺激感覚の質に関する検討木村友昭; 木村里美; 津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603547547
2008医療システムにおける鍼灸師 医師を対象としたインターネット調査津嘉山洋; 増山祥子; 倉澤智子; 山下仁全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583518518
2009医療システムにおける鍼灸師 医師を対象としたインターネット調査津嘉山洋; 増山祥子; 倉澤智子; 山下仁社会鍼灸学研究-34548
1999問診と理学的検査から予測する腰部神経根症の鍼治療経過山下仁; 津嘉山洋; 丹野恭夫; 西條一止臨床鍼灸1411318
2007国際化する鍼灸 その動向と展望 臨床研究方法論の問題と解決山下仁; 津嘉山洋日本補完代替医療学会誌(1348-7922)411721
2007変形性膝関節症に対する個別化した鍼治療の臨床試験プロトコール作成会議報告ならびにn-of-1デザインとベイズ統計を用いた個別化鍼臨床試験の提案川喜田健司; 角谷英治; 高橋則人; 伊藤和憲; 古屋英治; 金子泰久; 井上悦子; 七堂利幸; 東郷俊宏; 津嘉山洋; 山下仁; 校條由紀; LeeSeung-Deok; SeoJung-Chul; KimYong-Suk全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573328328
2007変形性膝関節症に対する鍼治療の安全性 ランダム化比較試験のレビュー山下仁; 増山祥子; 大槻邦治; 津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)572148149
1992多発性限局性強皮症(multiple morphea)に対する鍼治療の経験津嘉山洋; 宮本俊和; 森英俊; 臨床鍼灸724246
1989慢性前立腺炎に対する鍼治療 ―初診時の体表所見と治療効果―津嘉山洋筑波大学理療科教員養成施設 卒業論文・研究論文抄録集-昭和63年度2526
2008慢性疼痛に対する鍼の臨床試験のメタアナリシス倉澤智子; 増山祥子; 山下仁; 津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583518518
2006慢性腰痛症に対する皮内鍼治療臨床試験(探索的研究)坂口俊二; 若山育郎; 津嘉山洋関西鍼灸大学紀要3-2025
2002日本における相補代替医療の普及状況 「バブル」「玉石混淆」「エビデンス」山下仁; 津嘉山洋医道の日本621151157
2011日本における鍼灸術の専門用語に関する研究津嘉山洋厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 ISO/TC249に資するための伝統医学関連の用語・疾病分類・デバイス・安全性確保などの基盤整備研究-平成22年度129132
2012日本における鍼灸術(現代派)の専門用語に関する研究津嘉山洋厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 ISO/TC254に資するための伝統医学関連の用語・疾病分類・デバイス・安全性確保などの基盤整備研究-平成23年度7374
2005日本の鍼灸受療者の特徴−補完代替医療の全国調査データより−山下仁; 津嘉山洋; YAMASHITA Hitoshi; TSUKAYAMA Hiroshi全日本鍼灸学会誌552171-
2007日本鍼灸の安全性 国立大学診療所における有害事象の前向き調査山下仁; 津嘉山洋; 堀紀子; 木村友昭全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)572156157
2007日本鍼灸の特質と統合医療:国民の健康への貢献 筑波技術大学東西医学統合医療センターにおける鍼灸治療の役割坂井友実; 津嘉山洋日本温泉気候物理医学会雑誌(0029-0343)7113536
2000【疾患別治療】 顔面痛・顔面神経麻痺の診断と治療 顔面神経麻痺と鍼治療 ベル麻痺を中心として津嘉山洋; 霜鳥吉弘; 山下仁; 丹野恭夫医道の日本5991932
2009痛み治療における東洋医学の可能性 痛み関連の鍼のエビデンス津嘉山洋日本ペインクリニック学会誌(1340-4903)163289289
2009痛み治療における東洋医学の可能性 痛み関連の鍼のエビデンス津嘉山洋PAIN RESEARCH(0915-8588)242-56-56
1988皮膚温・心拍数と喘息症状との関連を中心とした成人気管支喘息の症例報告津嘉山洋筑波大学理療科教員養成施設 卒業論文・研究論文抄録集-昭和62年度2323
2005「第一回伝統医学の情報標準化に関する非公式協議」参加報告津嘉山洋; 東郷俊宏; TSUKAYAMA Hiroshi; TOGO Toshihiro全日本鍼灸学会誌554621630
1991筑波大学理療科診療録 (1)縦隔腫瘍手術後の疼痛 (2)海綿状血管腫摘除手術後の疼痛 (3)シャント術に合併した頸部痛 (4)疼痛を訴える糖尿病森英俊; 津嘉山洋; 山口真二郎; 医道の日本5031119
1991筑波大学理療科診療録 筑波大学スポーツクリニックにおける鍼治療宮本俊和; 山口真二郎; 津嘉山洋; 医道の日本5041724
2008【緩和ケア これからの10年をみつめる】 研究プロジェクト がん疼痛に対する代替療法・支持療法下山直人; 鈴木春子; 津嘉山洋; 花輪壽彦緩和医療学(1345-5575)103223228
1994羞明を伴う開瞼困難に対して行った鍼治療の一例谷脇英一; 山下仁; 津嘉山洋; 臨床鍼灸931418
1994腎下垂によると思われる下腹部痛と腰痛に対する鍼治療の一症例山下仁; 津嘉山洋; 坂井友実; 臨床鍼灸9315
2007【腰痛】 実は慢性虫垂炎だった腰痛津嘉山洋医道の日本(0287-6760)66115355
2001腰痛に対する低周波鍼通電療法と経皮的電気刺激法の多施設ランダム化比較試験坂井友実; 津谷喜一郎; 津嘉山洋; 中村辰三; 池内隆治; 川本正純; 粕谷大智; SAKAI Tomomi; TSUTANI Kiichiro; TSUKAYAMA Hiroshi; NAKAMURA Tatsuzo; IKEUCHI Takaharu; KAWAMOTO Masazumi; KASUYA Daichi全日本鍼灸学会誌512175184
1998腰痛に対する低周波鍼通電療法と経皮的電気刺激法の多施設無作為化比較試験のプロトコール(症例報告用紙、同意のための説明書と同意書、などを含む)坂井友実; 津谷喜一郎; 津嘉山洋; 中村辰三; 川本正純; 粕谷大智; SAKAI Tomomi; TSUTANI Kiichiro; TSUKAYAMA Hiroshi; NAKAMURA Tatsuzo; KAWAMOTO Masazumi; KASUYA Daichi全日本鍼灸学会誌4814074
1995腰部椎間板ヘルニアの鍼治療と理学検査の解釈 筋力低下があるが知覚障害は認められない腰下肢痛の症例山下仁; 津嘉山洋; 三村澄美; 臨床鍼灸1033235
2000膀胱直腸障害を伴う下肢痛に鍼治療を行った一症例杉山哲一; 山下仁; 津嘉山洋; 天貝均; 丹野恭夫臨床鍼灸15214
2010膝関節痛に対する円皮鍼の有効性について渡邉淳一; 藤井亮輔; 津嘉山洋; 光岡裕一全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603604604
2007蓄積された施術情報を活用する方策(その1) 何が活用を阻害しているのか津嘉山洋; 堀紀子全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573348348
2007蓄積された施術情報を活用する方策(その2) 主訴、推定病態の用語の使用状況堀紀子; 津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573348348
2009【補完代替医療のこれから】 がん治療における副作用対策としての統合医療の役割下山直人; 橘谷エルナン; 関恵子; 鈴木春子; 津嘉山洋病院(0385-2377)6811904907
2009鍼によるがん治療の副作用の緩和津嘉山洋厚生労働科学研究費補助金 医療安全・医療技術評価総合研究事業 がん治療による副作用の緩和に関する統合医療の研究-平成20年度1521
2008鍼によるがん治療の副作用の緩和津嘉山洋厚生労働科学研究費補助金 医療安全・医療技術評価総合研究事業 がん治療による副作用の緩和に関する統合医療の研究-平成19年度1520
2003鍼の安全性に対する鍼関連業者の考え方 アンケート調査山下仁; 津嘉山洋; ParkJongbae; WhiteAdria; R, ErnstEdzard東洋医学とペインクリニック311-41017
2002鍼の臨床試験におけるデザインと報告に関する統一規格:STRICTAグループとIARFの勧告津嘉山洋; 山下 仁; TSUKAYAMA Hiroshi; YAMASHTA Hitoshi全日本鍼灸学会誌525582586
2008【鍼灸とEBM】 EBMと鍼灸 EBMは元々問題指向型の臨床システムだったはずだが津嘉山洋鍼灸Osaka(1340-6280)242197202
2010鍼灸によるがん患者の症状の緩和に関する研究津嘉山洋厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 鍼灸を含めた内因性鎮痛法の機序の解明およびがん緩和医療における臨床的適応に関する研究-平成21年度911
2010鍼灸のエビデンスと評価法の再考 RCTがGold Standardであったか 臨床評価と国際化のレッスン津嘉山洋全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603369369
2010鍼灸・東洋医学の国際標準化に伴う文字表現に関する問題 主にコンピューター上の漢字表記について光岡裕一; 津嘉山洋; 形井秀一; 小林直美全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603554554
Showing results 1 to 50 of 56
 next >

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback