DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >

Browsing by Author 関真亮

Jump to: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
or enter first few letters:   
Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Showing results 1 to 50 of 53
 next >
Issue DateTitleAuthor(s)jtitleVolumeIssueStart-pageEnd-page
2008クリニカルクラークシップ型臨床実習における授業改善の試み 指導教員に関する授業評価から関真亮; 竹田太郎; 今井賢治; 福田文彦; 北小路博司; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583410410
2007クリニカルクラークシップ型臨床実習に対する学生による授業評価 導入期臨床実習との比較から関真亮; 竹田太郎; 福田文彦; 今井賢治; 北小路博司; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573342342
2013サーバーシステムを使用した臨床症例集積横西望; 篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 糸井啓純; 神山順厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成24年度163166
2007スポット温熱刺激装置 BANSHINの開発篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 斉藤宗則; 水沼国男; 渡邉勝之全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573382382
2009按法が筋硬度に及ぼす効果 雀啄術との比較から町田大地; 田中里実; 関真亮; 和辻直; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593442442
2007医学古典教育に関するアンケート調査(第1報)斉藤宗則; 篠原昭二; 和辻直; 渡邉勝之; 水沼国男; 関真亮全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573343343
2008医学古典教育に関するアンケート調査(第2報)斉藤宗則; 篠原昭二; 和辻直; 渡邉勝之; 水沼国男; 関真亮全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583417417
2007右橈骨遠位端骨折後に発症したCRPS type Iに対して 経筋を応用した鍼治療の1症例松井絵美; 篠原昭二; 関真亮; 和辻直全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)5716768
2010『黄帝内経』の「至陰」に関する文献的考察斉藤宗則; 篠原昭二; 和辻直; 渡邉勝之; 水沼国男; 関真亮全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603592592
2010温灸用「艾パッチ」の開発篠原昭二; 和辻直; 斉藤宗則; 水沼国男; 関真亮; 渡辺勝之全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603553553
2000音響学的指標を用いた東洋医学的な体調と音声との関連性関真亮; 篠原昭二; 丹沢章八明治鍼灸医学-2556-
2000音響学的指標を用いた聞診の客観化に関する研究関真亮; 篠原昭二; 丹沢章八明治鍼灸医学-265364
2014患者および患者家族に対する鍼灸に関する意識調査の報告横西望; 篠原昭二; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 神山順; 糸井啓純; 中村洋子; 川上定男; 羽柴光起; 香川恵造厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度139146
2013緩和ケアにおける統合医療チームとしてのあり方の模索篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 横西望; 糸井啓純; 神山順厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成24年度167171
2014緩和ケアにおける微鍼を用いた鍼灸治療効果の評価方法-総合的評価の導入の試み-篠原昭二; 横西望; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度135137
2014緩和ケアにおける鍼灸治療の有用性に関する調査研究(平成22~25年までの4年間の総合)篠原昭二; 横西望; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 神山順; 糸井啓純; 中村洋子; 川上定男; 羽柴光起; 香川恵造厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究 平成22~25年度総合研究報告書-平成25年度110
2014緩和ケアチームでの取り扱い症例の治療概要 各症例の要旨横西望; 篠原昭二; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 糸井啓純; 神山順; 香川恵造; 川上定男; 羽柴光起; 中村洋子厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度732
2013緩和ケアチームでの取り扱い症例の治療概要 各症例の要旨横西望; 篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 糸井啓純; 神山順; 香川恵造; 川上定男; 羽柴光起; 中村洋子厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成24年度1335
2013緩和ケアチームでの取り扱い症例の治療概要 緩和ケアチームでの取り扱い症例の鍼灸治療介入による評価横西望; 篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 糸井啓純; 神山順; 香川恵造; 川上定男; 羽柴光起; 中村洋子厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成24年度37161
2014緩和ケアチームでの取り扱い症例の治療概要 緩和ケアチームでの取り扱い症例の鍼灸治療介入による評価横西望; 篠原昭二; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 糸井啓純; 神山順; 香川恵造; 川上定男; 羽柴光起; 中村洋子厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度33127
2014緩和ケアチームにおいてチームスタッフ体調管理に対しての鍼灸の可能性横西望; 篠原昭二; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 神山順; 糸井啓純; 中村洋子; 川上定男; 羽柴光起; 香川恵造厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度147150
2014緩和ケアチームにおける鍼灸治療介入の有用性ならびに適応の評価に関する研究(25例のまとめ)篠原昭二; 横西望; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 神山順; 糸井啓純; 中村洋子; 川上定男; 羽柴光起; 香川恵造厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度15
2012緩和医療に貢献する鍼灸師のための研修カリキュラム(案)和辻直; 篠原昭二; 関真亮; 神山順厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケアにおける鍼灸治療の有用性、適応の評価とチーム医療のためのシステム化に関する調査研究-平成23年度4549
2011韓国における緩和ケアに対する鍼灸治療の調査関真亮厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケアにおける鍼灸治療の有用性、適応の評価とチーム医療のためのシステム化に関する調査研究-平成22年度2627
2013癌の病態に応じた鍼灸治療の具体的方法(マニュアル化)篠原昭二; 和辻直; 関真亮; 横西望厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成24年度911
2014癌の病態に応じた鍼灸治療の具体的方法(マニュアル化)篠原昭二; 横西望; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度129133
2009丘疹紅皮症による全身掻痒感に対する鍼治療の一症例横西望; 関真亮; 和辻直; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)5916869
2009虚実にかかわる音声の判断と音響学的指標との関連について関真亮; 和辻直; 篠原昭二; 斉藤宗則; 渡邉勝之; 水沼国男全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593308308
2003血液透析前後における慢性腎不全患者の音声を指標とした聞診の研究関真亮明治鍼灸医学-311529
2008腰痛に対する鍼灸治療の1症例横西望; 和辻直; 斉藤宗則; 関真亮; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583434434
2008上腕二頭筋のDOMSに対するBANSHIN刺激の鎮痛効果篠原昭二; 角谷和幸; 齋藤宗則; 渡邉勝之; 水沼国男; 和辻直; 関真亮; 小田原良誠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583483483
2009上腕二頭筋の遅発性筋痛に対するバンシン刺激の鎮痛効果 刺激部位の違いによる鎮痛効果の比較篠原昭二; 角谷和幸; 齋藤宗則; 渡邉勝之; 水沼国男; 和辻直; 関真亮; 小田原良誠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593364364
2010人間ドック検査と東洋医学の健康評価との関係和辻直; 関真亮; 篠原昭二; 矢野忠; 嶺尾徹バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会講演論文集(1345-1510)23回-165168
2009人間ドック受診者における東洋医学健康調査票と舌所見との関係和辻直; 関真亮; 斉藤宗則; 渡邉勝之; 水沼国男; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593309309
2014睡眠時の『胃熱』による歯ぎしり減少に及ぼす鍼治療介入の客観的評価篠原昭二; 横西望; 関真亮; 斉藤宗則; 和辻直; 神山順; 糸井啓純厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 緩和ケア病棟における鍼灸治療介入の客観的評価ならびに緩和ケアチームにおけるシステム化に関する調査研究-平成25年度151153
2010舌診・顔面診撮影システムの導入と運用和辻直; 関真亮; 篠原昭二; 北小路博司; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603473473
2005遅発性筋痛および経筋病モデルにおける鍼刺激の治療効果の確認と経穴の反応性について(II-3)篠原昭二; 和辻直; 渡邉勝之; 水沼国男; 関真亮明治鍼灸医学-36166167
2009伝統的治療を可能にする医学古典教材(入門編)の開発斉藤宗則; 篠原昭二; 和辻直; 渡邉勝之; 水沼国男; 関真亮全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593313313
2007東洋医学の健康調査票に関する検討和辻直; 斉藤宗則; 関真亮; 水沼国男; 渡邉勝之; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573376376
2008東洋医学健康調査票における検討和辻直; 関真亮; 斉藤宗則; 水沼国男; 渡邉勝之; 篠原昭二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583509509
2008東洋医学健康調査票を用いた健康支援システムの試み和辻直; 関真亮; 篠原昭二; 有田清三郎バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌(1345-1537)1017986
2009統合型人間ドックにおける東洋医学の健康評価の有用性和辻直; 関真亮; 篠原昭二; 矢野忠; 嶺尾徹バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌(1345-1537)1113542
2008導入期鍼灸臨床実習におけるバイザー制導入の試み(第2報) 指導担当者へのアンケート調査による検討北小路博司; 竹田太郎; 関真亮; 鶴浩幸; 福田文彦; 江川雅人; 今井賢治; 石崎直人; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583409409
2008導入期鍼灸臨床実習におけるバイザー制導入の試み(第3報) 旧システムと新システムとの比較竹田太郎; 北小路博司; 関真亮; 鶴浩幸; 福田文彦; 江川雅人; 今井賢治; 石崎直人; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)583409409
2007導入期鍼灸臨床実習におけるバイザー制導入の試み 学生のアンケート調査による検討北小路博司; 竹田太郎; 関真亮; 田村美恵; 鶴浩幸; 福田文彦; 江川雅人; 今井賢治; 石崎直人; 仲西宏元; 矢野忠全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573341341
2009脳梗塞後・直腸癌術後の上肢静脈還流障害に対する鍼治療の1例横西望; 関真亮; 和辻直; 篠原昭二; 濱田拓男; 神山順; 糸井啓純全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)593379379
2007聞診と医療面接関真亮東洋医学(1341-7460)1321518
2010未病と鍼灸 統合医療における臨床的価値の検証 人間ドックにおける東洋医学の診断の有用性について和辻直; 関真亮; 篠原昭二; 矢野忠; 嶺尾徹全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)603358358
2004【臨床と皮内鍼】 皮内鍼臨床の実際 初学者に贈る皮内鍼指南 顎関節症(経筋病)に対して有効であった皮内鍼治療の1例水沼国男; 関真亮; 篠原昭二医道の日本6343941
2004【臨床と皮内鍼】 皮内鍼臨床の実際 初学者に贈る皮内鍼指南 側頸部痛(経筋病)に対して皮内鍼治療を併用して効果的であった1例篠原昭二; 水沼国男; 関真亮医道の日本6343234
Showing results 1 to 50 of 53
 next >

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback