DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0133.pdf372.36 kBAdobe PDFView/Open
Title: 経絡敏感者における耳針穴の経絡現象について(その1)
Other Titles: The Meridian Phenomenon Induced by Ear Acupuncture in a Meridiansensitive Patient. (Part Ⅰ)
Authors: 北出利勝
森川和宥
神野英明
田中淳子
兵頭正義
KITADE Toshikatsu
MORIKAWA Kazuhiro
JINNO Hideaki
TANAKA Atsuko
HYODO Masayoshi
Keywords: 耳針穴
針響
経絡敏感者
経絡現象
低周波てい針刺激法
Issue Date: 1983
Abstract: 耳針療法は、耳介上に反応点を探して、刺針刺激を与え、疾病を治療する方法である。経絡敏感者というべき著明な経絡現象を現わす患者の耳針穴に低周波鍉針刺激を与えた。耳針穴の一部分の点において、経絡現象が認められた。58歳(主婦)の左耳針穴(210穴)に対して、通電装置により深索かつ刺激した。その結果、耳針穴に鍉針刺激をして、針の響きがあったのは約30%であった。耳針穴の主治作用と針響部位が一致した耳針穴は、「抜歯麻酔点」など4.3%であった。耳針穴刺激により、つぎのような訴えがあった。頭・眼が軽くなった。さわやかな気分になった。
URI: http://hdl.handle.net/10592/17036
Shimei: 全日本鍼灸学会誌
Volume: 33
Issue: 3
Start page: 298
End page: 302
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/17036

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback