DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0406.pdf392.57 kBAdobe PDFView/Open
Title: コードレス・ミニTENSの肩凝りおよび各種疼痛性疾患に対する治療効果について
Other Titles: Therapeutic Effect of the Cordless Mini TENS on Shoulder Stiffness and Painful Diseases
Authors: 豊田住江
北出利勝
鈴木啓子
河内 明
酒井 佳
遠藤 宏
井上琢磨
王 財源
兵頭正義
TOYOTA Sumie
KITADE Toshikatsu
SUZUKI Keiko
KAWACHI Akira
SAKAI Yoshi
ENDO Hiroshi
INOUE Takuma
WANG Cai Yuan
Keywords: ミニTENS
低周波治療器
肩凝り
末梢循環
レーザードップラー
Issue Date: 1990
Abstract: 現在わが国で市販されているコードレス・ミニTENS(ニュータッチ)を用いて、肩凝りおよび各種疼痛性疾患の治療効果と電気的な刺激量の好みを調査し、さらにレーザードップラーを用いて、本器の末梢循環血流量に及ぼす影響を検討した。調査数は、肩凝り1回のみ使用114例、継続使用53例、各種疼痛性疾患1回のみ使用65例、継続使用53例であった。刺激量の好み調査では、周波数は中頻度、電気的な強さは「強」を好む者が圧倒的に多かった。効果においては、肩凝り1回のみ使用のやや有効以上(76%)より、継続使用のやや有効以上(87%)が多かった。また、各種疼痛性疾患においても1回のみ使用のやや有効以上(75%)より、継続使用のやや有効以上(91%)が多かった。さらにレーザードップラーを用いた抹消循環血流測定では、本器の刺激により有意に増加する傾向を示した。
URI: http://hdl.handle.net/10592/17286
Shimei: 全日本鍼灸学会誌
Volume: 40
Issue: 2
Start page: 179
End page: 183
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/17286

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback