DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0795.pdf77.29 kBAdobe PDFView/Open
Title: 糖尿病に対する鍼治療の一症例
Other Titles: Acupuncture Treatment in a Patient with Diabetes Mellitus
Authors: 山田 篤
中村 弘典
黒野 保三
YAMADA Atsushi
NAKAMURA Hironori
KURONO Yasuzo
Keywords: 糖尿病
太極療法
黒野式全身調整基本穴
血糖
アドヒアランス
Issue Date: 2002
Abstract: 今日の糖尿病治療は、患者自身の自己管理により生活習慣を修正し、血糖コントロールを良好に保つことで、合併症の発症を予防したり、進行を抑制することが強調されている。本症例は15年前に糖尿病と診断され、食事療法・運動療法・薬物療法をしてきたが、依然として血糖コントロールが不良である患者に対して太極療法としての鍼治療を行った結果、HbA1Cは7.4%から6.0%となり、患者の自覚症状も改善したことから、鍼治療が糖尿病に対して何らかの影響があるものと示唆された。また、鍼治療が患者のアドヒアランスを高め、糖尿病に対する自己管理の手助けになるものと思われた。
URI: http://hdl.handle.net/10592/17294
Shimei: 全日本鍼灸学会誌
Volume: 52
Issue: 1
Start page: 49
End page: 55
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/17294

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback