DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0861.pdf90.89 kBAdobe PDFView/Open
Title: 高齢者の慢性腰痛に対するトリガーポイント鍼治療の試み−腰下肢後面経穴への鍼治療で効果の得られなかった3症例に対する検討−
Other Titles: Effect of trigger point acupuncture treatment onchronic low back pain in elderly patients- Three cases of effectiveness withtrigger points, instead of the traditional acupoints -
Authors: 伊藤和憲
越智秀樹
池内隆治
北小路博司
勝見泰和
小嶋晃義
ITO Kazunori
OCHI Hideki
IKEUCHI Takaharu
KITAKOJI Hiroshi
KATSUMI Yasukazu
KOJIMA Akiyoshi
Keywords: トリガーポイント
高齢者
慢性腰痛
鍼治療
Issue Date: 2003
Abstract: 【目的】高齢者の慢性腰痛に対し腰下肢後面の経穴へ鍼灸治療がしばしば行われているが、効果の見られない症例も存在している。そこで腰下肢後面の経穴治療で効果の得られなかった慢性腰痛に対してトリガーポイント鍼治療を試みた。 【対象および方法】症例は6ヶ月以上慢性的に腰痛が存在している74, 71, 66歳の高齢者で、姿勢変化を呈しているが深部腱反射や筋力検査などの神経学的所見には異常のない患者であった。 【結果】腰下肢後面の経穴に対して鍼治療を行っても症状に大きな変化は見られなかったが、トリガーポイント鍼治療を行うと主観的な腰部の痛みや疼痛生活障害評価尺度などの臨床症状に改善が見られた。 【考察】このことから、腰下肢後面経穴への鍼治療で効果の得られない高齢者の慢性腰痛患者には、トリガーポイント鍼治療が効果的であると考えられた。
URI: http://hdl.handle.net/10592/17722
Shimei: 全日本鍼灸学会誌
Volume: 53
Issue: 4
Start page: 534
End page: 539
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/17722

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback