DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Title: 【慢性腰痛に対する集学的アプローチ】 慢性腰痛に対する鍼治療
Authors: 坂井友実
安野富美子
Keywords: 生活の質
*電気鍼療法
*腰痛(治療)
低周波療法
ヒト
特集
Issue Date: 2007
Abstract: 慢性腰痛に対する鍼治療の基本的な考えは、患者の病態の把握に努め、適否を判断し、適応と判断されれば、病態に応じた治療を行うところにある。患者の病態、体格、体調を考慮して、刺激の種類や部位(経穴など)、刺激の量を決める。鍼治療の種類は一般的な方法と低周波鍼通電療法があり、低周波鍼通電療法は、より積極的な生体反応を期待する時に用いる。刺鍼部位は、障害が推測される組織に刺鍼することを基本とする。鍼灸は、患者を全人的、包括的にとらえ、個々の患者に応じた治療を行うところに特徴があり、腰痛の集学的アプローチの中で一翼を担える可能性を持っていると考える。(著者抄録)
Description: 解説/特集/日本語
URI: http://hdl.handle.net/10592/18188
Shimei: ペインクリニック(0388-4171)
Volume: 28
Issue: 11
Start page: 1482
End page: 1491
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/18188

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback