DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Title: 治療院経営者が求める人材について 視覚障害者の雇用に関する経営者の認識と意向
Authors: 吉田州史
塚本千絵子
高野仁志
平井孝明
森岡健一
山岡正人
濱田淳
吉川恵士
Keywords: 質問紙法
医療関係者の態度
特別支援教育
*マッサージ
*指圧
*就職
就職への応募
専門能力
保健衛生知識, 態度, 実践
*視覚障害者
*鍼灸療法
特殊学校
ヒト
Issue Date: 2007
Abstract: 盲学校卒業のあはき師(あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう)の大多数が就職している治療院、サウナ、病院において、今求められている資質や能力の把握とともに、経営者側の視覚障害者雇用に関する意識について検討した。求人欄に、あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師のいずれかの募集広告を掲載した、出張業務を含む東京都内の施術所から300件を乱数表により無作為抽出した。有効回答率は18.7%であった。四大要素(態度・習慣、西洋医学的知識、東洋医学的知識、技術)のうち、態度・習慣が最も重視され、知識よりも技術の方が重視される傾向にあった。視覚障害者には、平等に雇用機会が与えられていなかった。67.9%の治療院では、一定の条件をクリアすれば視覚障害を持っていても雇用すると回答した。過去に視覚障害者の雇用経験がある経営者は、再度視覚障害者を雇用する傾向にあった。
Description: 原著論文/日本語
URI: http://hdl.handle.net/10592/18422
Shimei: 理療教育研究(1349-8401)
Volume: 29
Issue: 1
Start page: 37
End page: 48
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/18422

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback