DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >
2. 鍼灸関連文献(登録全文献) >
文献 >

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Title: 伸縮性・非伸縮性テーピング固定時の圧迫圧の比較
Authors: 竹内義享
澤田規
田口大輔
Keywords: *圧力
張力
*アスレチックテープ
センサー
Issue Date: 2007
Abstract: 関節に対するテープの固定効果を検証するのではなく、テーピングをした時に生じるテープ直下の圧迫圧を異なる条件を設定した上で解析し、テープ施行における本来の固定の意義を考えることで伸縮性テープと非伸縮性テープの特性を検証した。伸縮性テープと非伸縮性テープをそれぞれ環状に巻いた場合に生じるテープ直下の圧迫圧(kPa)を3種類の張力(1N、2N、3N)と7種類の巻き回数(1?7層)から相互に比較検証した。伸縮性テープは張力と層数の増加に伴ってテープ直下の圧迫圧が急速に増大し、伸縮性テープと非伸縮性テープ聞でそれぞれに有意差を認めた。伸縮性テープの使用には、圧迫圧を十分に考慮しなければならないことが示唆された。
Description: 原著論文/日本語
URI: http://hdl.handle.net/10592/18552
Shimei: Health Sciences(0911-7024)
Volume: 23
Issue: 2
Start page: 147
End page: 151
Appears in Collections:文献

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10592/18552

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback